kmグループ職域接種体験

2021年6月29日、kmグループの職域接種によって1回目のワクチンを接種しましたので、その様子を少しご紹介します。

 

会場の場所は、東雲駅から歩いて2〜3分のところにある、国際自動車東雲営業所です。

 

受付は4階でした。

 

案内がしっかりしていて迷わずに済みました、有難いことです。

 

無事に受付に到着です。

 

朝一だった為か、会場の規模に比べると接種希望者は少なく、良い意味で閑散としてました。

 

用紙に必要事項を記入して。

 

受付を済ませて、いよいよ5階の接種会場に入ります。

 

記録として自撮りさせてくださいとお願いし、人生で初めて注射するところをパシャリとしている間に、いつ間にか打たれてしまいました。それほど、普通の注射に比べて痛みは少なかったのですが、針が細いのでしょうか???

 

15分ほど状態観察。特に副作用などの反応も無く、無事に1回目の接種は終了しました。

 

接種記録書にシールが貼られ、ワクチンはモデルナ(武田薬品工業)製とのことでした。

2回目の接種は同じくネットで7月27日に予約済みですが、一刻も早くコロナ感染が終息することを願うばかりですね!

 

※2021年6月30日追記

接種から約18時間後の今朝、目覚めと共に注射した方の肩に筋肉痛のような痛み(10段階で4ぐらい)を感じています。メディアでは色々と個人差があることが報じられてますが、接種日は翌日の予定を考慮して決めた方が間違いが無さそうです。

投稿者:

山野 直也

プロフィール:システムエンジニア→開発ドライバー兼レーシングドライバー→國際株式會社/国際交通株式会社代表取締役兼レーシングドライバー